2017年10月15日

チャレンジタッチはこんな感じ

ここで、チャレンジタッチの画面をご紹介

まず、電源を入れるとこの画面↓
ct_01.jpg

『教室』をタッチすると学習がはじまります。


算数↓
ct_02.jpg


算数の解答方法は
1 直接計算した数字を入力(計算もタッチ上でできます)
2 答えが選択肢の時もあります

解答が正解でも不正解でも解説を聞くことができます。なので、よくわからなくて
カンで正解したとしても納得するまで解説を聞けます。

間違えた問題は、『間違えた問題をやり直しする』項目をタッチすると
もう一度やり直しすることができます。正解するまでやり直しができます。

↑ここが一番大切ですよね、間違えた問題は解けるようになるまでやる!

チャレンジタッチの解説は音声と画像をフルに活用しているので一人でも手が止まらずに理解が進みます。






ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ








posted by miguchi mai at 14:55| チャレンジタッチ小学講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする